2014年02月23日

FLYROD展示会

2014022303.jpg
先週はタイイング教室
今週はフライロッド展示会
と、田舎住まいの私達には滅多にないチャンスを上州屋N氏が企画してくれました。
日曜日の午後に無理矢理時間をつくって出かける事に。

土曜日は強風、日曜日は天気も良く気温が上がるとの事でしたが、からっ風が吹きぬける中ドライブを
2014022302.jpg
比良山系が綺麗に見えてますが、寒そう

少し車を走らせると見慣れぬ風景が
2014022301.jpg
ラウンドアバウト
何時の間に、出来たのだろうか?
交通量の少ない交差点であるが、欧州育ち?の私はスムーズに通過する事が出来ましたよ。

そして
2014022304.jpg
0番からスイッチまで
色んなロットを試し振りさせて頂きました。
今回これ!と思ったバンブーが有りましたが、高くて私には手が出せません。
posted by ふくちゃん at 22:49| Comment(4) | Fly Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月15日

トラディショナル

中学生の頃はアイビー派でした
高校生は硬派
その後はナンパ
すっかりトラディショナルなんて忘れてました。

そんな中

2014021501.jpg
CANALの岩崎氏が来店されると言う事で、ウエットのコツ!裏技を聞こうと出かけました。

2014021502.jpg
13:00からのデモが盛り上がっており、休憩時間無で15:00のデモに突入

2014021503.jpg
13:00のデモに巻かれたフライたち

「何か希望有りますか?」の問いに思わず
「グレート・セッジ」って、あつかましくも言ってしまいました
そうすると心に火か付いたのか?岩崎氏目が「キラン」と輝き
売り物の新品マテリアルから、最高のスペックルドフェザントテールを選び出し、ウエットのコツを分りやすく説明しながら最高の一本を巻いてくれました。
しかも、私にプレゼント(買ったら高いよ!)

2014021504.jpg
コレを見本に励みます。

posted by ふくちゃん at 00:00| Comment(6) | Fly Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月26日

探訪

2014012601.jpg
今週末はどうすんの〜?

土曜日は穏やかで3月下旬の気温とテレビが伝えていた
本当は琵琶湖でプカプカしたかったのだが、準備が調わず早々断念
って言うか先週、翡翠もどきさんから教わったタナゴが気になっていた。
と言うことで、竿と椅子をデイパックに詰め込んで生息場所調査に出かけてみた。

ひだまりの中、竿を出すと
2014012602.jpg
「It's a Small World」のはじまり〜

日曜日は天候も悪かったので、ビワトロ準備
2014012603.jpg
何時間もの苦労が・・・

心が折れてしまいました。

posted by ふくちゃん at 21:43| Comment(2) | Fly Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月19日

寒中チャレンジ!

初釣の時、翡翠もどきさんより「今年の余呉湖ワカサギは型も良く、爆釣!」との情報
「それなら一度行きたいなぁ〜」の夢をかなえて頂きました。

今年は釣れている桟橋が限られており、場所取りの為にも午前4時には出発するとの事。
確かに前日(平日)に行ったN氏からの情報でも、凄い人気と聞いた。

2014011801.jpg
北国に進路をとり出発

でも・・・

2014011803.jpg
満員御礼!
それでも次から次へと釣り人が押し寄せ、空き待ちの順番まで

2014011802.jpg
と言うことで釣りはす早々に諦め、木ノ本観光をするも早朝の為何処も閉まってる
でも、釣りがしたいという気持ちは抑えられず。
調査も兼ねて大きく場所移動する事に

2014011804.jpg
入漁料1000円のところが、500円?
釣り人が一人居たので尋ねてみると、全然ダメとの事。
翡翠もどきさんが魚探にて調査しても、生命反応無であえなく撤収。

2014011805.jpg
それでも何とか魚に触れたいと鯛焼きを購入し作戦会議、しばし・・・

そうや!

タナゴ釣ってみる?との問いかけに二つ返事

2014011806.jpg
ミクロ釣りの奥深さを知り帰宅するも、なんかモヤモヤ感

翌日午前10時
翡翠もどきさんから「午後からリベンジしますか?」のメール
日本男子なら行くしかないでしょう!

2014011901.jpg
南部は雪模様なのに、北に向かうほど青空が出てたが余呉湖に着く頃は横殴りの雪
これがこうを得たのか、釣り人が帰りはじめ桟橋が空き始めた。

2014011902.jpg
吹雪に背を向けて2時間の寒中修行の始まりであるが、噂通りドンドン魚が釣れて来る。

2014011903.jpg
気付けば吹雪も収まり、青空が出始めたがココから底冷えが酷くガイドが凍り付き糸が出ない。
魚の食いも激渋となった所で納竿とした。
釣果は一人100尾くらい?目標は50尾だったので釣り過ぎた感も

2014011904.jpg
殺生した命は残さず美味しく頂きました。


posted by ふくちゃん at 23:20| Comment(12) | Fly Fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月13日

初春を迎えました


2014010101.jpg
新年に入り、ずいぶんブログをサボってしまいました。

2014010102.jpg
今年も無事に初詣を済ませ

2014010103.jpg
獅子舞に家内安全、交通安全を願い

2014010104.jpg

2014010105.jpg
恒例の初釣も無事完了

今年もヨロシクお願いします
posted by ふくちゃん at 22:22| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月15日

ちょっとづつ、年末大掃除!

年末に近づくと、何かとあわただしい
年賀状に大掃除
あ〜、気忙しい

と言うことで、天気の良い週末は大掃除Dayとしている

2013121501.jpg
先週は網戸と窓拭き
そして下水掃除

2013121502.jpg
今週はフローリングにワックスを掛けました

来週は、お風呂かな?


posted by ふくちゃん at 21:45| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月08日

2尺鱒を求めて

先週は尺ビワ
今週は?

2013120801.jpg
土曜日は小雨の予報、日曜日は曇りの予報だったので
日曜日に先週より30分早く出かけてきました

2013120802.jpg
準備中は風も無く絶好のビワトロ日和かなっと思っていたら
太陽が出ると共に、北風も吹き出した
予報では9時頃に風速3m
何とかなる?と出航

2013120803.jpg

本日はウ様Day

魚探に映るのが全てウ様ではないかと思うほど、入れ食い状態
少しづつ風も強くなり、波頭が崩れはじめたので撤収とした
ドライスーツを着ているとは言え、下半身は波水に叩かれて修行僧状態

お片づけ中は北風にさらされて体の芯までひえひえ

2013120804.jpg
帰り道、視線を上げて見ると
比良山系は初冠雪
冷えるはずですわ

釣果も心も、あ〜さぶ


posted by ふくちゃん at 21:39| Comment(10) | kayak | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月01日

選択

本日12月1日は、世界エイズデー・映画の日・鉄の記念日・デジタル放送の日や、カレー南蛮の日でもあるが、私が所属する倶楽部の忍野ミーティングの日でもある。
山梨の倶楽部の面々がこの日のために美味しいご馳走を振舞ってくれる日でもある。
行こうかなぁ〜と思っていましたら、12月1日はご当地ビワマスの解禁日でもある。
う〜悩む!と悩んでいたら、翡翠もどきさんからオフ会のお誘いが・・・


そして悩んだ結果が

2013120101.jpg
夜明けの海津
アイソン彗星を見るのも楽しみにしてましたが、消滅するなんて

2013120102.jpg
風波が出てますが頑張ってきます

2013120103.jpg
真鯛用ムーチングロッドにAUBの組み合わせ
口の弱いビワマスにはムーチングロッド
これでもラインの抵抗で、バレテしまいます(本日も2尾バラしちゃいました)

2013120104.jpg
初物は尺物

お昼には終了して

2013120105.jpg
オフ会にも少し顔を出して来ました

倶楽部のミーティングが近くであれば、ランチに行くのになぁ
残念





posted by ふくちゃん at 21:57| Comment(12) | kayak | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月24日

あばれ食い

一生分松茸近江牛が食べられる伝説のお店

と言うふれ込みに誘われて「あばれ食い」に参戦してきました。

一月ほど前に予約をとり、当日駐車場に着くと観光バスが何台も
自家用車の駐車スペースもほぼ満車

2013112401.jpg
門をくぐり抜ける頃から、すき焼きの香りとお客さん達の賑やかな声

2013112402.jpg
受付の横には松茸が、ずら〜っと陳列され、芸能人のサインや写真が飾られてました。

2013112403.jpg
この夜のために、お昼は少し控えてきました。
さあ、一生分の松茸と近江牛を食べるぞー

P.S
当分、松茸と近江牛は見たくありません(笑)

posted by ふくちゃん at 23:22| Comment(10) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月17日

湖東三山スマートICを使用して

11月16日、西洋毛針さんのお誘いで発眼卵の自主放流(埋設)に行ってきました。
(※もちろん漁協や自治体の承認を得ています)
この日は、平成25年10月21日(月)午後4時に開通しました湖東三山スマートICを始めて利用して見ました。

インターを出ると、湖東三山の案内板がいたるところに。そう湖東三山とは、西明寺、金剛輪寺、百済寺の三つの天台宗寺院の総称で琵琶湖の東側、鈴鹿山脈の西山腹に位置し紅葉の名所として知られています。
そう言えば、前回の紅葉情報は単独だったので、明日17日の天気が良ければ奥様感謝デーとして紅葉狩りに連れ出す計画もできました。
(※純粋に感謝デーであり、やましい気持ちはありません)

2013111601.jpg
おやぢ達が川に入ってジャブジャブ水遊び
釣り人ってコレだけでも楽しくって、時間を忘れて遊べます。

2013111602.jpg
埋設後は管理釣り場に移動して、これまたお楽しみのFF
スレッカラシの渋いライズを繰り返していたアマゴを、あの手この手でやっと仕留める事が出来ました。
もうこの一匹で十分満足の一日です。

11月17日
翌日も湖東三山スマートICを利用して、奥様感謝デーの始まりです。

2013111701.jpg
まずは湖東三山近くの「胡宮神社
例年11月上旬から11月下旬にかけて、真っ赤になったモミジが遊歩道を鮮やかに染め上げ、秋の風情を楽しみながら散策できる。と言う事でしたが少し早かったみたい。

2013111702.jpg
次に西国薬師四十九霊場第三十二番札所「西明寺
本堂および三重塔は国宝。今回三重塔内部が特別公開されていて、触れてはいけない国宝が息が掛かるくらいの距離で見ることが出来ました。

2013111703.jpg
そして「金剛輪寺
奈良時代に聖武天皇の勅願により行基が開山した天台宗の寺院で本堂大悲閣が国宝となっています。

そして最後に「百済寺
しかし、参道に着いたときには陽も暮れて参拝時間は終了しましたのアナウンスで参拝できず。

しかし紅葉と近江の歴史に触れたプチ旅行となりました。

posted by ふくちゃん at 22:42| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。